11月13日号のi-cityニュース

○伊賀白鳳高校陸上競技部男子 全国駅伝出場決める!
○崇広中学校区地域ぐるみヒューマンフェスタ
○第45回 三田文化祭
○西方寺 晋山式
《速報》千代の国関 取組結果

【伊賀白鳳高校陸上競技部男子 全国駅伝出場決める!】

松阪市の三重高校前を発着点に行われた三重県高等学校駅伝競走大会。

午前10時。女子が一斉にスタートしました。

Still1113_00000

女子は5区間、およそ21キロを走ります。

伊賀市からは青のユニフォームを着る「伊賀白鳳高校」と
緑色のユニフォームを着る「上野高校」が出場しました。

ゴールとなる三重高校前。
今年ゴールテープを1番にきったのは津商業高校。
1時間14分21秒で3連覇を果たしました。

Still1113_00003

伊賀白鳳高校は1時間17分43秒で3位、
上野高校は1時間28分47秒で15位となりました。

続いては男子です。
正午に一斉にスタートし、7区間、42.195キロを走りました。

Still1113_00005

伊賀市からは、青のユニフォームを着る「伊賀白鳳高校」と
緑色のユニフォームを着る「上野高校」が出場しました。

ゴールである三重高校前に1番に戻ってきたのは伊賀白鳳高校。
2位におよそ2分差をつけ2時間12分54秒でゴール。
Still1113_00006

統合前の上野工業高校の時から数えると14年連続29回目の優勝となりました。

そして上野高校は2時間24分17秒でゴール。
惜しくも7位となりました。

なお、伊賀白鳳高校陸上競技部男子が出場する
全国高等学校駅伝競走大会は12月24日京都市で行われます。

 

コメントは受け付けていません。