3月4日号のi-cityニュース

○岡波看護専門学校 卒業証書授与式
○上野高校定時制卒業式
〇伊賀米コシヒカリが再び特A評価に!
〇久米川流域クリーンウォーキング
○上野西部地区で健康教室
○地域活動支援事業公開審査会

【伊賀米コシヒカリが再び特A評価に!】

伊賀ブランド「IGAMONO」にも認定されている「伊賀米コシヒカリ」。

平成29年産の食味ランキングで、最高位「特A」評価を受けました。

Still0304_00000

日本穀物検定協会が毎年行っている米の食味ランキング。

試験方法は、米を試食し、見た目・香り・味・粘り・硬さを
総合的に評価します。

今年は151の銘柄について試験が行われ、
全国から43点、東海では、伊賀を含め3点が特A評価を受けました。

伊賀米コシヒカリ」は平成23年産で三重県初の特Aの評価を受け
平成27年産まで5年連続で最高評価を受けていました。

しかし、平成28年産は1つランクを落とし「A」評価。

これを受け、伊賀市、名張市、JAなどで構成する伊賀米振興協議会は
「食味向上部会」を立ち上げ、生産者への指導や
データの収集などに力を入れてきました。

伊賀地域では去年8月中旬以降から、日照りが少ない日が多かったため、
米の生産量が例年より少ないそうです。

しかし、生産者や関係者らの努力により
香り・粘り・味・食感のバランスが良いおいしい米が作られました。

Still0304_00001

コメントは受け付けていません。