9月11日号のi-cityニュース

○伊賀市議会定例会一般質問2日目
○普通救命講習会
○忍にん体操講習会
○2018ボルグワーナードリームカップ学童軟式野球交流大会
○竹灯り幽玄能
●お知らせ
・けーぶるにっぽんBeauty of Japan放送について

【忍にん体操講習会】

忍者の動きと精神を取り入れた「忍にん体操」の講習会が9日、伊賀市ゆめぽりすセンターで開かれました。

この日は、まず忍にん体操普及会 会長の吉本俊美さんが、忍にん体操の動きやポイント、効果などを説明しながら実践していきました。

この講習会は、忍にん体操の普及を目的に伊賀市健康推進課の主催で
毎年1回行われています。

この日の講習会には、市民を始め保育士や老人介護施設の職員など
25人が参加しました。

平成15年に誕生し、「忍者の動きと精神」を取り入れ、
「元気のでる楽しい体操」として親しまれている「忍にん体操」。

継続して行うことで、生活習慣病の予防、足腰の強化、
脳の活性化などの効果があるといわれ、子どもからお年寄りまで
「いつでもどこでも」することができるように工夫されています。

また、高齢者や体力に自信の無い人でもできる椅子に座って行う
「介護予防バージョン」もあります。

この日参加した人は、心地よい汗をかきながら「忍にん体操」に取り組んでいました。
Still0911_00000

コメントは受け付けていません。