12月3日号のi-cityニュース

○伊賀市社会事業協会 創立70周年祝う
○壬生野小学校 子ども未来市
○環境啓発標語 入選作品表彰式
○上野南部地区人権のつどい ふれあいコンサート
○オカリナサークルきらきらぼし発表会
○光の花イルミネーション点灯式
●お知らせ 2018伊賀市民文化祭 総合フェスティバルⅠ放送について

【オカリナサークルきらきらぼし発表会】

毎年恒例の
オカリナサークル「きらきらぼし」の発表会が12月1日に開かれました。Still1203_00001

今回テーマは「ああ素晴らしき伊賀の里芭蕉さん」。

第1部は「ああ素晴らしき伊賀の里」で
オカリナの演奏だけでなく伊賀に伝わる民話も披露しました。Still1203_00002

上野徳居町の広禅寺にある
お稲荷さんにまつわる話「こじょろうぎつね」では
メンバーが少女に化けたきつねに扮し会場を沸かせました。

第2部では、忍者の動きを取り入れた忍にん体操をしました。

そして、第3部は「ああ芭蕉さん」と題して
松尾芭蕉の俳句を詠みあげたり芭蕉の人生を歌やオカリナの演奏で表現しました。Still1203_00003

オカリナサークル「きらきらぼし」は、平成20年に結成されました。

人生いつも前向きに、キラキラと輝きながら音楽に親しみ
心豊かに穏やかになろうという想いで活動しています。

現在、メンバーは19人で月に2回から3回集まり練習をしています。Still1203_00004

この日は、多くの人が訪れ、オカリナの優しい音色に聞きいっていました。

コメントは受け付けていません。