ホームページビルダー付属のFTPツールを利用したアップロード方法

本例のホームページビルダーのバージョンは6.5です。

転送ツールの起動

  1. スタート→すべてのプログラム→ホームページビルダー→ファイル転送
    の順でファイル転送を起動します。

     

  2. 設定ボタンをクリックしてFTPサーバーへの接続情報の登録を開始します。

     

FTPサーバ接続情報の登録

  1. FTPサーバーへの接続情報の登録を開始します。
    「サーバープロファイル名」欄に適当な名称(本例では、「MyHomePage」)を入力します。
    「プロバイダの選択」欄は、「その他」を選択してください。
    「FTPサーバー名」欄に、「www.ict.ne.jp」を入力します。
    「FTPアカウント名」欄に、ご自分の(お客様の)アカウント名を入力します。
    (本例ではアカウント名が「abc123」の場合を図示しています)
    「FTPパスワード」欄に、アカウント名に対応したパスワードを入力します。
    すべて入力後、「OK」ボタンをクリックします。(この情報登録は初回のみの作業です。)
    最低限、接続に必要な情報はここまでです。
    その他の欄は、今後必要に応じて入力・設定してください。

     

  2. 入力完了後「OK」をクリックすると以下のウインドウが開きますので、「接続」をクリックしてサーバーにアクセスしてください。

     

FTPサーバへの接続とアップロード

  1. サーバーとの接続が成功すると以下の画面になります。
    左側の枠がローカル側(パソコン側)、右側の枠がホスト側(FTPサーバ側)となります。
    「public_html」フォルダをダブルクリックします。「public_html」フォルダが見当たらない場合はpublic_htmlを作成してください。
    例)/public_html

     

  2. パソコン側でフォルダを移動し、アップロードしたいファイル(ホームページを構成しているファイル)を選択します。(フォルダごと転送することもできます)
    複数選択する場合は「シフトキー」を押しながらクリックしてください。
    ホスト側は「/public_html」となっていることを再度確認してください。

     

  3. 選択ができたら「転送ボタン」を押して転送開始してください。

     

  4. 正しく転送が完了すると、パソコン側のデータがFTPサーバー側に表示されます。
    なお、FTPサーバー側の「public_html」フォルダの中には、必ず「index.htmまたはindex.htmlファイル(トップページのファイル名)」を転送してください。

     

  5. 転送が完了したら「切断ボタン」をクリックしてください。

     

  6. 「切断ボタン」が「接続ボタン」に変わって、FTPサーバーとのアクセスが切断されます。

     

  7. 転送ツールを終了してご自分のホームページを確認してください。
  8. なお、ジャストシステム社ホームページビルダーの詳しい利用方法・機能については、取扱説明書又は、メーカー様のサポート等にお問い合わせください。

コメントは受け付けていません。