【クラシカ・ジャパン】『クラシカ音楽祭』のお知らせ(5月3日~5月6日ノークスランブル放送)

日頃より弊社サービスをご利用くださいまして、誠にありがとうございます。

さて、伊賀上野ケーブルテレビで大好評のオプションチャンネル、クラシック音楽専門TVチャンネル「クラシカ・ジャパン(266ch)」より「クラシカ音楽祭」のお知らせです。
「クラシカ音楽祭」の期間において、「クラシカ・ジャパン」の放送作品全てをノースクランブルでご提供しますので、是非この機会にクラシック音楽をお楽しみください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【クラシカ音楽祭の開催期間♪】
2018年5月3日(木・祝)6:00 ~ 2018年5月6日(日)30:00
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【チャンネル番号と名称♪】
CATV266ch クラシカ・ジャパン
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【期間中の注目番組♪】
♬5月3日(木・祝)  21:00~22:05  佐渡裕「真夏の夜のガラ・コンサート2017」 in グラフェネック
ロシア圏出身のアーティストをゲストに迎え、チャイコフスキーの名曲やロシア民謡、
モーツァルトやヴェルディなどイタリア・オペラの名曲をお届けする。
 
♬5月4日(金・祝)  18:45~21:00 『後宮からの逃走』  in ハンガー7
会場はザルツブルク空港内の格納庫。観客が歌手を取り囲み、歌手が移動すると観客も
ワイン片手に移動するなど、まさにオペラの新しい可能性に満ちたエンターテイメント。

♬5月5日(土・祝)  10:00~12:50 ウィーン国立歌劇場2017 『ロミオとジュリエット』
ウィーン国立歌劇場21世紀の定番レパートリー。新役を手中にしたフローレスと
新進の注目ソプラノ、ガリフッリーナ。グノーの名作オペラを指揮するのはドミンゴ!

♬5月6日(日)  10:00~11:00  ホワイト・ハンド・コーラス~障害を越えたハーモニー
肉体的・精神的障害を持つ子供たちと白い手袋をした手の動きで歌う聴覚障害・聾唖の
子供たちが同じステージで歌うユニークな合唱団の初の海外ツアーを追ったドキュメンタリー。

上記番組の詳細及び期間中の他番組については、クラシカ・ジャパンの番組案内をご参照ください。

クラシカ・ジャパン ホームページアドレス
https://www.classica-jp.com/20th/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

コメントは受け付けていません。