11月10日号のi-cityニュース

〇伊賀白鳳高校の生徒が地域産品を活用した土産作り
〇社会を明るくする運動作文コンテスト表彰式
〇緑ケ丘中学校の生徒が職場体験
◆特集 三重県高等学校駅伝競走大会に向けて~上野高校陸上競技部~
●7ch番組情報
《ADS便》美波多神社 秋季例大祭

【伊賀白鳳高校の生徒が地域産品を活用した土産作り】

伊賀白鳳高校フードシステム科パティシエコースの生徒が
地域の食材を使用したお土産をプロデュースしています。

Still1110_00000

これは伊賀市が地域で活躍できる人を育てようと
市内の各県立高校と連携し取り組んでいる「IGABITO育成事業」の1つです。

上野高校では地域を知り伊賀をアピールする案を考える授業、
あけぼの学園高校では市民としての自覚を持ってもらう為
選挙の模擬投票を行うなどしています。

そして伊賀白鳳高校ではパティシエコースの生徒らが地域の企業から提供された
「抹茶」や「バナナペースト」を使用し
「伊賀のお土産プロデュース」としてプロジェクトを進めてきました。

Still1110_00002
「伊賀のお土産」を決定するプレゼンテーションと投票は
11月17日午前10時からイオン伊賀上野店で行われます。

当日は伊賀市長や協力企業が審査を行う他
来店した市民も投票が出来るということです。

コメントは受け付けていません。