12月3日号のi-cityニュース

〇あけぼの学園高校20周年記念イベント
〇交通安全ミニフェスタ
〇平成29年度「障害者週間」始まる
〇園芸よろず相談教室
〇忍者・忍術学講座 戦国~江戸期における特殊な弓矢
〇天天二胡会 伊賀教室 第3回おさらい会

【あけぼの学園高校20周年記念イベント】

ふるさと会館いがを会場に12月2日
三重県立あけぼの学園高校の20周年記念イベントが開かれました。

Still1203_00001

昭和23年9月3日前身校である三重県上野南高等学校西柘植分校として開校し
昭和43年4月1日には三重県立伊賀高等学校として独立開校しました。

そして、平成10年4月1日三重県立あけぼの学園高等学校と校名が変更され
今年度で20年目を迎えました。

Still1203_00002

この日は皇學館大学現代日本社会学部の教授で
百五銀行の地域創生部顧問などを務める岸川政之さんを講師に招き
「君の可能性は無限大」と題した講演が行われました。

岸川さんは、元三重県多気郡多気町役場の職員で
三重県立相可高校の生徒らによる
「高校生レストラン」の仕掛け人として知られています。

岸川さんは講演の最後に
「自分はこうなんだと決めないで下さい。
君たちの可能性は無限大です」と呼び掛けました。

この日、生徒や訪れた人はあけぼの学園高校の20年目を祝うとともに
大きな夢の実現に向け気持ちを新たにした様子でした。

 

コメントは受け付けていません。