4月10日号のi-cityニュース

○上野高校定時制 入学式
○三訪小学校入学式を人力車でお祝い
○大茶盛茶会
○市内で桜満開
《特集》 新元号「令和」にちなんだうどん!!

【大茶盛茶会】
伊賀市上野忍町の赤井家住宅で7日、大茶盛茶会が開かれました。

大茶盛とは、鎌倉時代に奈良県の西大寺を再興した叡尊上人が
正月の法要が無事に終わったことを感謝して
当時、貴重な薬とされていた茶を近くの神社に奉納した際
余った茶を大きな茶碗で庶民に振舞ったことが始まりとされています。

今回この茶会を主催した和田宗文社中の皆さんは
伊賀の人にもこの大茶盛を知ってもらい楽しんでもらおうと初めて開きました。

使われた茶碗の大きさは、直径およそ40センチ、重さは4キロ前後。
茶をたてる茶せんも40センチほどと茶道具のほとんどが特大サイズ。

顔がすっぽり隠れるほど大きい茶碗に
訪れた人は笑みがこぼれ、終始和やかな雰囲気で茶会を楽しんでいました。

コメントは受け付けていません。