5月13日号のi-cityニュース

○白鳳幼稚園 花まつり
○こども体験教室
○スポーツクラブどんぐり 田植え
○昔の米作り体験
○オートフェスタ2019

【スポーツクラブどんぐり 田植え、昔の米作り体験】

伊賀市小杉の田んぼでは11日、
サッカークラブの子どもたちが田植え体験を行いました。

この田植え体験は、
自然に触れながら米作りと食べることの大切さを学んでもらおうと、
NPO法人スポーツクラブどんぐりが毎年行っています。

参加したのは
サッカーチームの「FCアヴェニーダソル」に所属する小学1年生から6年生の24人です。

今後は、田んぼの草取りなどをしながら秋には稲刈り体験を行うということです。

 

また伊賀市高山では12日に地域の人たちが昔ながらの方法で田植えをしました。

田植えを企画した「高山げんき村づくり協議会」は
日頃、地域の環境整備や
子どもたちに農業などへの関心を持ってもらおうと様々な活動をしています。

この日は、昔の田植え道具である三角定規を使って田植えを行いました。

また、田植えをした田んぼの近くでどろんこ運動会も行われました。

この日は、田植えだけでなく泥の中を走り回ったり「ふきだわら」を食べるなどして
みんな楽しい時間を過ごしていました。

 

コメントは受け付けていません。