7月17日号のi-cityニュース

○ヒルホテルサンピア伊賀で子どもプール体験
○久米小学校 道路について学ぶ
○シニア向け 初めてのスマホ講座
○中日本少年親善サッカー大会
《特集》市内の「涼」デザート
●お知らせ 芭蕉翁献詠俳句・連句・絵手紙募集について
☆高校野球三重大会 伊賀地域の高校の試合結果

【久米小学校 道路について学ぶ】

伊賀市立久米小学校で16日、建設機械に乗る体験などを通して
道路や道路整備について学ぶ授業が行われました。

この日は
国土交通省 中部地方整備局 北勢国道事務所の職員らが講師となり
まず、名阪国道の歴史や道路整備について話しました。

名阪国道を管理する北勢国道事務所は、
公共工事について知ってもらおうと名阪国道沿いの小学校に出向き
道路の舗装や修繕工事についての体験学習会を行っています。

続いて朝日土木株式会社の名阪国道伊賀作業所に移動し
建設機械や高所作業車の試乗などを体験しました。

児童は
「道路についての話を聞いて大変な仕事だと思った。」
「色々体験できて面白かった。」と話していました。

この日は4年生24人が授業を受け、道路や道路に関わる仕事について学んでいました。

コメントは受け付けていません。