7月18日号のi-cityニュース

〇三重とこわか国体まで800日 市内で啓発活動
〇あけぼの学園高校 美容の全国大会で優勝
〇市内の事業所と幼稚園に交通安全啓発
〇府中小学校で「伊賀学ジュニア検定」
《特集》夏祭り一挙紹介!

【あけぼの学園高校 美容の全国大会で優勝】 

この日は6月18日に東京都で行われた
「第29回ワインディングコンテスト全国大会」で上位に入った
あけぼの学園高校3年生の生徒2人と鴨田教諭らが訪れました。

高校や専門学校に在学中の人を対象にした
「スクール部門」にあけぼの学園高校から47人が出場。
その結果、小松さんが優勝し松林さんが3位となりました。

大会では、5分間でロッドをいかに「速く・綺麗に・正確に」
巻くことができるかが審査されました。
2人は学校や家で練習を重ね、1日8時間練習する日もあったそうです。

あけぼの学園高校は6年連続で全国大会に出場し優勝は2年ぶり3回目。

美容師をめざしたいと話す2人に
岡本市長は「目標に向かって頑張ってください。」とエールを送りました。

コメントは受け付けていません。