8月13日号のi-cityニュース

○先祖を供養~お盆墓参り~
○さるびの温泉盆踊りフェスティバル
○スポ少本部長杯バレーボール交流大会
○夏まつりに向け 大山田で花火づくり
○お盆休み賑わう~サンピア プール~
《特集》夏休みを図書館で楽しもう!

【夏まつりに向け 大山田で花火づくり】

毎年8月15日に行われる「大山田ふるさと夏まつり」が
台風の接近に伴い翌日の16日に延期することが決まりました。

13日号では夏まつりで披露される創作花火の準備の様子をお伝えします。

8月5日、伊賀市川北の大山田中公民館で
山田地域住民自治協議会の人たちが作業をしていました。

伊賀市商工会青年部大山田支部、布引地域住民自治協議会、みのっち保全会、
そして山田地域住民自治協議会の4つの団体が祭りに訪れた人に
楽しんでもらえるようにとそれぞれデザインを考えて作っています。

山田地域住民自治協議会では今年、ゲームのキャラクターを起用し、
デザインを元にして1日、土台の木枠にテープを貼りました。

そして5日には「ランス」と呼ばれる、
色のついた花火を取り付け、導火線を結んでいきました。

会長の奥さんは「市内で創作花火をしているのは大山田地域だけ。
子どもからお年寄りまで楽しんでもらいたいです。」と話していました。

大山田ふるさと夏祭りは
8月15日から16日に延期となり、午後8時から花火のみ行われます。

コメントは受け付けていません。