9月15日号のi-cityニュース


〇中村匠吾選手 五輪出場内定
〇上野高校 文化祭
〇愛宕神社 観月祭
〇お月見列車
☆プレナスなでしこリーグ1部 くノ一試合結果

【愛宕神社 観月祭・お月見列車】
中秋の名月に合わせて14日、伊賀市上野愛宕町の愛宕神社では、
地域の人たちが参加して平安時代の月見を再現する観月祭が行われました。

秋の七草の代表であるハギの枝を使ってナスに穴をあけ
その穴から月を見るという風習があり、
ナスの水分でできた水鏡から月を見ることができると願いが叶うとされています。

拝殿から社務所に移る途中で満月が雲から顔を出し
参加者は月を覗いて願いを込めていました。

また同じく14日、伊賀鉄道ではお月見列車が運行されました。

午後6時35分、お月見列車が伊賀神戸駅に向け出発しました。
車内の照明が落とされムード満点のなか、
バイオリンの演奏とバスの歌声が披露されました。

この日乗客は、月と音楽で秋の夜長を楽しんでいました。

コメントは受け付けていません。