11月7日号のi-cityニュース

〇ラジコン草刈機導入で 農作業負担軽減図る
〇島ヶ原地域防災訓練
〇伊賀市文化会館 まるごと美術館
《特集》全国女性消防操法大会出場 伊賀市女性消防隊
《ADS便》多面的機能活動 伊賀・名張のつどい
◆お知らせ けーぶるにっぽん 躍動!JAPAN放送について

【伊賀市文化会館 まるごと美術館】

伊賀市西明寺の伊賀市文化会館でトイレや楽屋など
施設をまるごと使った美術館が開かれています。

「Art(アート)で作る伊賀の未来」をコンセプトに
伊賀地域出身・在住の作家41人が出品しているこの展覧会。

油絵、水彩画、彫刻、空間表現などさまざまな作品およそ150点が並びます。

「地域の芸術家の高齢化が進む中で、巨匠たちに若者を育てて欲しい」と
20歳から88歳まで幅広い年代の作家を集めました。

通常の展示スペースだけでなく階段、ホール、トイレ、そして普段は入ることのできない
舞台裏や楽屋を使った展示が見どころです。

9日と10日にはさまざまなワークショップが開かれ
10日には舞台パフォーマンスが行われます。

コメントは受け付けていません。