2月13日号のi-cityニュース

〇成和東小学校で大豆教室
〇成和西小学校でなわとび大会
〇上高「みらいプロジェクト」発表会
〇三重大学発産学官連携セミナーin伊賀
《ADS便》紙芝居とマジックで笑顔 「おもちゃばこ」
●お知らせ 伊賀上野・城下町のおひなさん

【成和西小学校でなわとび大会】

伊賀市立成和西小学校で12日、なわとび大会が行われました。

なわとび大会は毎年この時期に行われていて、今年で3年目です。

成和西小学校では体育の授業で1年を通じてなわとびに取り組んでいます。

なわとびは児童のリズム感、基礎体力が向上するほか、
団体で行うことでチームワークが養われます。

学年が上がるにつれ縄を回すスピードが上がり、たくさんの数を跳んでいました。

この日は1回でも多く跳ぼうと声を掛け合いながら懸命に取り組んでいました。

 

【成和東小学校で大豆教室】

伊賀市立成和東小学校の2年生が13日、大豆を使った料理に挑戦しました。

2年生ではせいかつ科の時間に大豆について学んでいます。

去年6月ごろ種を植え、11月の収穫までを経験しました。

今回は大豆がどのようにして食べられているかを学ぶため、
炊き込みご飯やきなこ、豆乳を使った寒天などを作りました。

この日児童は自分で作った料理を味わうとともに
大豆についての知識を深めていました。

 

 

コメントは受け付けていません。