6月25日号のi-cityニュース

○田守神社 園児が茅の輪くぐり
○輝け!いがっ子フォトコンテスト表彰式
○菜種の刈り取り作業大詰め
《ADS便》和菓子の食べ歩き+With Coronavirus Version
【コラボ企画】7チャンネルで学ぶ伊賀学検定×伊賀歴遊

【田守神社 園児が茅の輪くぐり】

25日、
伊賀市蔵縄手にある田守神社で
古山保育園の園児たちが茅の輪をくぐりました。

この日は、
古山保育園の3歳児から5歳児7人と氏子総代6人が参加しました。

茅の輪くぐりは
本来、6月30日の夏越の大祓い式で行われるものですが
園児たちに地域の行事に触れてほしいという思いから
この日に行われました。

町井康宏宮司を先頭に
厄除けを願う古歌を唱えながら
八の字を描くように右、左、右と3回くぐり抜けます。

そのあとに続き、参加者も
「水無月の夏越の祓いする人は
千年の命 延ぶというなり」などと
唱えながら輪をくぐりました。

なお、田守神社の夏越の大祓い式は
6月30日の午後5時から行われます。

 

コメントは受け付けていません。