6月28日号のi-cityニュース

○依那古体験隊 活動再開
○勝手神社 初めての茅の輪完成
○上野サッカースポーツ少年団 交歓リーグ戦開幕!
○観光まちづくり企画塾説明会
《野菜を食べよう》トウモロコシ

【勝手神社 初めての茅の輪完成】

秋祭で奉納する神事踊が国の重要無形民俗文化財に指定されている勝手神社。

いま境内には、氏子青年会や地元の有志らが作った茅の輪が設置されています。

新型コロナウイルス感染症が広まるなか人々の不安を少しでも和らげようと
勝手神社では今年初めて「茅の輪くぐり神事」を行うことになりました。

6月30日に神事が行われたあと
「茅の輪」は7月7日まで自由にくぐることができるということです。

コメントは受け付けていません。