9月15日号のi-cityニュース

○伊賀地域の県立高校 活性化に向けあり方検討
○あけぼの学園高校 アルコールハンドジェル寄贈
《特集》市内3窯元 新作の焼き物紹介
◎千代の国関 取組結果

【あけぼの学園高校 アルコールハンドジェル寄贈】

あけぼの学園高校の生徒らが企業と開発したアルコールハンドジェルを
伊賀市や市内の小中学校などにおよそ100本寄贈しました。

岡本栄伊賀市長と谷口修一伊賀市教育長は、
贈られたハンドジェルを使い「肌になじみます」などと感想を伝えました。

小中学校などではすでに使用されていて
伊賀市役所では、今後窓口などで使用する予定だということです。

コメントは受け付けていません。