11月16日号のi-cityニュース

○東高倉で防災訓練
○MieMuフィールドワーク 木津川の石を調べよう
○手裏輪キッズ大会
○三重大学と上野高校 連携学習
《野菜を食べよう》~さつまいも~
◆千代の国関 取組結果

【東高倉で防災訓練】

今からおよそ170年前の
伊賀上野地震で大きな被害がでた伊賀市東高倉。

15日、地区の自主防災会が
公民館での避難所開設を中心とした防災訓練を行いました。

この日の訓練は
「震度6の地震が発生した」という想定で行われました。

午前8時頃、
東高倉に21ある組の組長が住民の安否確認を行い、
それを自主防災会の情報班に伝える情報伝達訓練が行われました。

そして、報告を終えた組長が避難者として徒歩で公民館に到着。

受付では、消毒や検温といった感染症対策がとられました。

組長や自主防災会のメンバーおよそ50人が集まると
午前9時からは公民館を避難所として開設する訓練を行いました。

この日、使用したのは
机や椅子、座布団など普段から公民館で使っているもの。

会議室と和室を利用し
15世帯23人が避難できるスペースを作り上げました。

コメントは受け付けていません。