11月22日号のi-cityニュース

〇二十四節気 小雪
〇災害時に迅速な応急物資を 伊賀市と企業が協定調印式
〇猪田神社 火災から文化財を守ろう
《Go!Fight!Win!》なでしこリーグ1部 最終節 VSマイナビ
●感染リスクが高まる「5つの場面」について
♦千代の国関 取組結果

【猪田神社 火災から文化財を守ろう】

国の指定重要文化財である伊賀市猪田の猪田神社で
本殿屋根の檜皮葺の修理と防災設備の工事完了を記念し、
お披露目会と防災訓練が行われました。

猪田神社では2018年から
劣化していた本殿屋根の檜皮葺の修理と
防災設備の工事が進められてきました。

檜皮葺の修理は去年に完了しています。

防災設備では、50トンの貯水タンクを始め、
災検知器と放水銃などが新たに設置されました。

放水銃は近くに備えつけられた災検知器が火を検出した場合、
およそ50メートルの水が本殿を覆うように噴射し、消火を行います。

その様子を見た人たちは放水銃の迫力に驚いている様子でした。

コメントは受け付けていません。