2月19日号のi-cityニュース

○陽夫多神社裸々押し 縮小開催
○伊賀市議会定例会 一般質問2日目
○柘植駅に観光看板設置
○伊賀市議選 選挙違反取締本部設置
○地域見守り活動 協定結ぶ
《あの頃の伊賀市~3年前~》ジストシネマ伊賀上野 閉館

【柘植駅に観光看板設置】

柘植地域まちづくり協議会が柘植駅に観光看板を設置し、
19日、セレモニーが行われました。

JR柘植駅は明治23年、1890年に三重県で初の鉄道駅として開業しました。 今では亀山、伊賀上野、草津方面への乗り換えの拠点となっています。

挨拶の後、観光看板がお披露目されました。

 こちらは、草津線地域サポーター支援事業費補助金を活用して作られたものです。

 柘植地域まちづくり協議会ではこれまで、美化活動やウォーキング大会を行っていて
今年度最後の大きな取り組みとしてこの観光看板を設置することにしました。

看板では2014年に作られた「柘植のホント!かるた」の
絵札と読み札の解説文を使って柘植駅が紹介されています。

また、英語、中国語、スペイン語など7か国の言語で表記されています。

 

コメントは受け付けていません。