2月23日号のi-cityニュース

○国指定・西山の棚田 住民が展望公園整備
○新型コロナについて学ぶオンラインセミナー
○蕉門大学「日本の調べ」~雅楽との出会い~
○新陰流兵法碧燕会 研究協力者募る
《あの頃の伊賀市~19年前~》ワールドカップ開幕100日前イベント

【国指定・西山の棚田 住民が展望公園整備】

去年4月に国の指定棚田地域に選ばれた「西山の棚田」。
それを一望できる公園の整備が住民によって進められており、
20日には東屋が建てられました。

西山公民館の近くの棚田を見渡せる小高い場所に
「展望公園」は整備されています。

この場所は元々木々が生い茂っていて展望があまり良くありませんでしたが、
3年ほど前から県の交付金を活用して間伐などの景観整備を行ってきました。

そして去年11月から公園の整備を開始。材料費を自治会の積立金から賄い、
大部分は自分たちで集めてきた廃材を利用して手作業で行ってきました。

展望公園は今月28日に竣工を迎えます。

コメントは受け付けていません。