5月4日号のi-cityニュース

〇田植えシーズン迎える~西山の棚田~
〇敢國神社 御田植祭
〇初夏の昆虫観察会
〇三重県文化大賞菅生さん 喜寿祝コンサートに向けて
《再放送》伊賀山巡り~霊山③山頂遺跡~

【田植えシーズン迎える~西山の棚田~】

市内では田植えシーズンを迎えました。

伊賀市の北部に位置する西山にはおよそ26haもの「棚田」が広がっています。
去年4月には国の「指定棚田地域」に選ばれ地元住民60人ほどで管理をしています。

田植えを行う住民の半数以上は苗を手作りしているそうで、
こちらでは4月上旬に種をまきました。

4月29日ごろから田植えが始まり
あちらこちらでエンジンの音が響いていました。

「西山の棚田」では米はコシヒカリを育てています。
伊賀地域特有の寒暖差に加え日中は日当たりが良く
夜は高籏山から流れ込む冷たい水により更に寒暖差が大きく
甘く美味しい米に育つそうです。

住民の一人は「今年も美味しい米ができるのを期待しています」と話していました。

なお、田植え作業はゴールデンウィーク明けまで行い9月上旬に新米を収穫する予定です。

コメントは受け付けていません。