6月9日号のi-cityニュース

○県大会に向けて発表会~桜丘高校 放送部~
○伊賀市上野図書館 市民に本を還元
○企画展 伊賀上野城と地震災害
《特集》伊賀学検定上級 初の満点合格 服部晶子さん
《ADS便》名張市青蓮寺 ササユリ鑑賞会
《あの頃の伊賀市~12年前~》川でタウナギを発見!~猪田小学校~

【企画展 伊賀上野城と地震災害】

伊賀上野城で、今、
企画展「伊賀上野城と地震災害」が開かれています。

かつて、何度も地震災害に見舞われた伊賀上野城。

大天守閣2階では、
宝永4年(1707年)と嘉永7年(1854年)に起こった
大地震の記録史料や絵図、瓦版など30点ほどが展示されています。

展示されている中でも
「伊州御城下破崖損所絵図」の2点は伊賀市の有形文化財に指定されていて
城内と城下の被害の様子が描かれています。

大災害の実態と復興への努力を見ることができる
企画展「伊賀上野城と地震災害」は、12月25日まで開かれています。

コメントは受け付けていません。