i-cityニュース放送予定の一覧

5月25日号のi-cityニュース

○きれいに咲いたバラ
○上野南部と久米地区の民生委員児童委員が睦保育園の子どもたちと交流
○伊賀市人権学習企業等連絡会 新規採用者セミナー
○ママさんバレー開幕式
○第11回さんさん名曲コンサート
○三谷龍二作品展「小さな時間」
●お知らせ 
  介護職員初任者研修講座 受講者募集について
  日本ケーブルテレビ連盟 平成28年熊本地震義援金募集について

【上野南部と久米地区の民生委員児童委員が睦保育園の子どもたちと交流】

この日は上野南部と久米地区の民生委員児童委員18人が
睦保育園を訪れました。

Still0525_00000

そしてみんなでにんにん体操をして身体を動かしました。

これは地域の見守り支援を行っている上野南部と久米地区の民生委員児童委員が
園児たちと触れ合うことや、また委員同士の交流を目的に今回初めて行われました。

にんにん体操の後、委員から花の苗が贈られ、
年長児26人と一緒にプランターへ植える作業をしました。

Still0525_00002

その後室内に入り子どもたちが花の苗をもらったお礼に
元気いっぱい歌を歌いました。

そして委員と園児らでふれあいあそびを楽しみしました。

伊賀市には民生委員がおよそ300人いて
そのうち上野南部地区は18人、久米地区は17人で活動しています。

地域の安全パトロールをはじめ高齢者や子どもたちの身近な相談役になるなど
幅広い見守り支援を行っています。

上野南部と久米地区の民生委員児童委員は今後も地域の小学校などを訪問し
こどもたちと交流していく予定だそうです。

この日委員と子どもたちは、楽しく交流していました。

5月24日号のi-cityニュース

○伊賀市陸上競技大会
○ツールド伊賀・甲賀
○上町区運動会
○ザ・同奏会 ~16ヶ月間の同窓会~
○三重県立美術館友の会セミナー
《お知らせ》日本ケーブルテレビ連盟 平成28年熊本地震義援金募集について

【伊賀市陸上競技大会】

5月22日、12回目となる伊賀市陸上競技大会が行われました。

この大会は、青少年の健やかな育成や陸上競技の普及と振興を目的に
伊賀市教育委員会と伊賀市陸上競技協会が開いたものです。

今回の大会には、伊賀市内の小中学校から
およそ480人が出場しました。

トラック競技では100メートル走やハードル走などが
フィールド競技では、走り幅跳び、走り高跳び
ジャベリックボールスローなどが行われました。

Still0524_00001

 

 

Still0524_00000選手たちは日ごろの練習の成果を発揮し
一生懸命競技に取り組んでいました。

またこの大会は全国小学生陸上競技交流大会の
伊賀市予選会を兼ねています。

小学生の部で上位8位までに入賞すると
第32回三重県小学生陸上競技大会に出場することができます。

選手は入賞めざして懸命に取り組んでいました。

Still0524_00002

5月23日号のi-cityニュース

○第2回チャイルドサッカー大会U-6
○全国一斉あそびの日キャンペーン「つながろう いがっこ げんきっこ」
○伊賀鉄道フリーハイキング
○森の中でフラビクス
○俳句入門教室~俳句の手ほどき~

【第2回チャイルドサッカー大会U-6】

伊賀市ゆめが丘の三重県立ゆめドームうえので22日
6歳以下の子どもたちを対象としたサッカー大会が開かれました。

Still0523_00001

この日は市内の年中児から小学1年生までおよそ50人が参加しました。

大会はグループで参加したチームが5チーム。
個人の参加者を集めたチームが1チームの全6チームで戦いました。

試合は5人制で7分間のゲーム。
交代は自由、スローインやオフサイドなど細かいルールはありません。
とにかくボールを奪い、シュートするというシンプルなサッカーでゴールをめざします。

今回で2回目となったこの大会は
6歳以下の子どもたちにもサッカーの楽しさを知ってもらい
心も体も成長してもらおうとNPO法人スポーツクラブどんぐりが開いたものです。

この日戦ったのは
ゆめザル、アミーゴ、イケメンズ、ファイターチーム、SCどんぐり、ひかりニンジャーズの6チームです。

Still0523_00000

この日選手たちはサッカーを通じ楽しい1日を過ごしていました。

5月22日号のi-cityニュース

○上野南中学校で田んぼアート~田植え~
○上野東小学校 中庭コンサート
○名神名阪連絡道路整備促進伊賀市議会議員連盟第1回通常総会
○忍者・忍術学講座~伝承される忍術~
○ちんどん富都路 敢闘賞受賞!
●お知らせ
 ・IFCくノ一野田朱美新監督を交えたグループディスカッション開催について
《速報》
 ・くノ一vsI神戸の試合結果

【上野東小学校 中庭コンサート】

伊賀市立上野東小学校の中庭を使った中庭コンサートが22日に開かれました。

Still0521_00001全校児童504人が通う上野東小学校には広い中庭があります。
この中庭を使った中庭コンサートが開かれエレクトーンの演奏が披露されました。

この日は市内の楽器店から澤 道子さん、澤 しのぶさん、渋木 美華さんの3人が訪れました。

コンサートでは「小さな世界」や「スターウォーズメドレー」など13曲が披露されました。

Still0521_00000

中庭コンサートは地域との交流行事の一環として7年前から行われています。

この日は去年から伊賀市の小中学校で行われている土曜授業として行われました。

Still0521_00003

プログラムのフィナーレでは教職員達となる「365日の紙飛行機」を合唱しました。

この日児童たちは心地よい青空のもと、コンサートを楽しんでいました。

5月20日号のi-cityニュース

○緑祭~体育の部~
○伊賀市議会議員全員協議会
○「伊賀市歴史的風致維持向上計画」が国から認定を受ける
《ADS便》JA全農WCBF少年野球教室 王貞治さんらが指導
●お知らせ 伊賀警察署より
○7ch番組情報
《速報》千代の国関 取組結果

 【緑祭~体育の部~】

全校生徒604人が通う緑ケ丘中学校の体育祭である
緑祭 体育の部が20日に行われました。

まず、生徒が入場行進しました。

Still0520_00000

緑祭体育の部では、1組から6組で縦割りのチームを作り
学年を越えた全6チームで得点を競い合います。

「綱引き」や「棒ひき」、「借り人リレー」などが行われました。

Still0520_00001

今年のテーマは
「全力で笑い 全力で挑む~緑祭 体育の部~」。

生徒たちはチームの勝利を願い
どの種目も全力で取り組み、クラスや学年を越えて応援していました。

Still0520_00002

5月19日号のi-cityニュース

○白鳳梨の摘果作業
○子どもたちがブドウの花きりに挑戦!
○おいしいお米を育てよう!~長田小学校 田植え体験~
○人権を考えるパネル展
《ADS便》サミットおもてなし大作戦名張駅周辺クリーンアップ
●お知らせ 
 ・伊賀上野NINJAフェスタ2016の実績について
 ・けーぶるにっぽん食・JAPAN放送について
 ・ICTから視聴者アンケートについて
《速報》千代の国関 取組結果

【白鳳梨の摘果作業】

伊賀ブランドに認定された「白鳳梨」。
白鳳梨生産組合では収穫に向けて摘果作業が行われています。

Still0519_00000

伊賀市羽根にある農事組合法人 白鳳梨生産組合に所属している門脇さんの梨園では今、
1つの芽から7つほどなった「梨の実」を剪定する作業が行われています。

Still0519_00001

この作業は栄養を1つの実に集中させるため余計な実を摘んでいくものです。

丸みがあって形が良く傷がない実だけを残していくこの作業は
収穫までに必ず行う大切な行程の一つです。

白鳳梨は盆地特有の昼と夜の寒暖差や、
虫除けの袋をかけずに太陽の光をしっかり浴びせて育てる栽培方法を行っている為、
みずみずしく甘みが強いのが特徴です。

Still0519_00003

白鳳梨は8月上旬から9月下旬まで販売される予定です。

5月18日号のi-cityニュース

○伊勢志摩サミット開催に向けたクリーンアップ活動
○桃青の丘幼稚園でサツマイモの苗植え
○上野ゲートボール協会女子大会
○IFCくノ一野田新監督と初練習
○伊勢志摩サミット開催記念 光の芸術 石原健哉 花火写真展
●お知らせ
 ・ICTから視聴者アンケートについて
《速報》千代の国関 取組結果
★日本ケーブルテレビ連盟平成28年熊本地震義援金募集について

【桃青の丘幼稚園でサツマイモの苗植え】

伊賀市上野丸之内の桃青の丘幼稚園の園児が17日、園内の畑でさつまいもの苗を植えました。

サツマイモの苗を植えたのは桃青の丘幼稚園の年長児「そらぐみ」と「ほしぐみ」の50人です。

Still0518_00000

桃青の丘幼稚園では野菜がどのように育つかを園児に学んでもらおうと
園内の畑で、サツマイモの他にもジャガイモや玉ネギなどを育てています。

この日は紅東と紅高系という品種のサツマイモをそれぞれ100本ずつ合わせて200本植えました。

収穫の際に、二種類のイモを比べ、形や大きさの違いを学ぶことが目的です。

Still0518_00002

園児たちは苗植えの後「大きくなあれ」と言ってサツマイモの成長を願っていました。

Still0518_00003

園児たちは収穫までに水やりや草引きをしながらサツマイモの成長を見守ります。

サツマイモは10月の中ごろに収穫し園庭で焼いもをしたり
昼食やおやつとしても味わうほかツルでリースを作るなど工作にも活用するそうです。

5月17日号のi-cityニュース

○玉滝小学校で掃除の出前学習
○あけぼの学園高校「美容師免許」早期取得のためのダブルスクールスタート!
○三重中央開発 第2回ふれあい感謝祭
○菊苑会 箏コンサート
●お知らせ
 ・ICTから視聴者アンケートについて
 ・伊賀流手裏剣打選手権大会
 ・第1回伊賀市長杯争奪 伊賀市民エンジョイボウリング大会
≪速報≫ 千代の国関 取組結果

【玉滝小学校で掃除の出前学習】

掃除の専門家を招き玉滝小学校の児童が掃除について学びました。

これは校舎を綺麗に保ち快適な学校生活を送ろうと
玉滝小学校で全児童を対象に行われました。

Still0517_00001

講師を務めたのは、
株式会社ダスキン学校教育支援活動企画推進事務局の澤田智恵子さんを始め
ダスキンに勤めるスタッフ3人です。

出前学習は、1時間目から4時間目を使い
1年生、2年生、3・4年生、5・6年生の順に開かれました。

1年生はまず、なぜ掃除が必要なのか知るため
どんな時に掃除をするか確認をしたり汚れの正体などについて学びました。

Still0517_00000

そして、澤田さんは、
○気持ちよく過ごすため
○物を長く使うため
○元気に過ごすために掃除が必要ですと説明しました。

つづいて、児童は掃除道具の使い方を習い実際にほうきとちりとりを使い掃除をしたり
雑巾で机をふく方法や汚れた雑巾の洗い方などを学びました。

Still0517_00003

この日児童は、様々な事を学び掃除の大切さを実感していました。

5月16日号のi-cityニュース

○新大仏寺 春季大祭
○伊賀学童野球同好会 第29回リーグ戦開幕!
○IFCくノ一Go!Fight!Win! なでしこリーグ第9節
○IFCくノ一監督解任・新監督就任会見
《速報》千代の国関の取組結果
千代の国関 取組結果

【伊賀学童野球同好会 第29回リーグ戦開幕!】

今年で29回目となる伊賀学童野球同好会のリーグ戦が開幕し
5月15日、伊賀市川合にある阿山第一運動公園で開会式が行われました。

このリーグ戦は伊賀学童野球同好会の主催で
昭和63年から始まり、今年で29回目を迎えます。

開会式ではまず出場チームが元気よく入場行進しました。

Still0516_00001 Still0516_00002

今年は伊賀市から6チーム・名張市から1チーム
合わせて7チームが出場し、熱戦を繰り広げます。

リーグ戦は各チーム総当りで10月下旬まで行われます。

晴天となった開幕戦。
選手たちはチームメイトや保護者などの声援を受け
はつらつとプレーしていました。

Still0516_00003 Still0516_00004

16日号では、
開会式や開幕戦で懸命にプレーする選手の様子などをお伝えします。

5月15日号のi-cityニュース

○伊賀白鳳高校で18歳選挙権についての講演会
○Night Library and Museum ~キラキラとともに~
○チャーチル会東海地区大会in上野
○昔の米作り体験と泥んこ運動会
○小田川春子染め織り展
《速報》くノ一vs新潟Lの試合結果
    千代の国関の取組結果

 

【伊賀白鳳高校で18歳選挙権についての講演会】

伊賀市緑ケ丘西町にある三重県立伊賀白鳳校で14日
伊賀市選挙管理委員会の出前授業として
18歳選挙権についての講演会が行われました。

Still0515_00000

この講演会は、選挙権年齢が18歳に引き下げられることから
高校生に、選挙について学んでもらおうと
伊賀市選挙管理委員会の出前授業として、初めて行われました。

伊賀市選挙管理委員会 委員長のあいさつの後、の事務局が
「18歳選挙権について~選挙の基礎知識~」と題して講演しました。

その中で「選挙に関してお金や物を受け取ることは重罪になること」など
有権者として注意する事を説明した後、
「自分の考えを反映させるためにも投票にいってください」と話しました。

Still0515_00001

その後、生徒らは
参議院議員通常選挙の投票用紙がどのようなものか確認しました。

そして、3人の生徒が実際に記載台で投票用紙に書き込み、投票しました。

Still0515_00002

この日全校生徒831人は、選挙の大切さを学んだ様子でした。